家畜改良技術研究所

top遺伝検査部繁殖技術部食味分析お問い合わせ組織概要


トップページ  >  ウシ > SNP検査

SNP検査

 SNP情報を利用したゲノミック評価を活用する取り組みが全国で始まっています。

 ゲノミック評価により繁殖雌牛の遺伝的能力を早期に把握することで、 従来の育種価との比較、若雌牛や高能力雌牛から生産された受精卵産子の選抜に利用されています。

 この評価を利用して繁殖雌牛群の整備を行い、改良のスピードアップを図れることが期待されています。

 また、ゲノミック評価値を参考にした応用例として、 肥育試験導入子牛の早期評価を実施し、その情報を参考にした最適な肥育方法の検討などもなされています。

 

          

 

 

 


| 家畜改良事業団ホーム | | 研究所ホーム| | 免責事項 |
Copyright (C) 2002- Maebashi Institute of. Animal Science. All Rights Reserved.