家畜改良技術研究所

top遺伝検査部繁殖技術部食味分析お問い合わせ組織概要


トップページ  > SNP検査

SNP検査

SNP検査とは、ゲノミック評価やGWASなどに利用する目的で、ゲノム中に存在する多数のSNP型を一度に検出する検査です。

試料採取 送付方法

 検査には毛根、血液および組織などを使用します。動物種、試料により採取方法、送付方法が異なります。

※牛の試料採取方法、送付方法はこちらをご覧ください。

※牛以外の動物種についてはお問合せください。

SNP検査の技術

 試料からDNAを取り出すDNA抽出工程とDNAを用いてSNPの遺伝子型を検査するSNPタイピング工程があります。 当団ではSNP検査用にイルミナ社とともに独自のカスタムチップを開発しました。→詳しくはこちら

  

検査料金

 SNP検査には毛根、血液および組織など各種試料からのDNA抽出およびビーズチップによるSNPタイピングが含まれますが、ゲノミック評価は含まれません。

  試料は抽出済みのDNAでもかまいませんが、検査料金は同じです。

注:ゲノミック評価の価格ではありません。

       


| 家畜改良事業団ホーム | | 研究所ホーム| | 免責事項 |
Copyright (C) 2002- Maebashi Institute of. Animal Science. All Rights Reserved.