家畜バイテクセンター携帯サイト
体外受精卵の価格
平成28年度の家畜改良事業団の配布価格(税別)です

■「種雄牛のみ判明体外受精卵」の価格

(1)「産み分け用選別精液(Sort90(Y))」を使用した体外受精卵です。
詳しくはパソコン版ホームページをご覧下さい。
安茂勝 :20,000円
美津百合:20,000円
美津照重:23,000円
茂晴花 :20,000円
百合勝安:20,000円

(2)Sort90(Y)を使用した「母の父が判明している体外受精卵(MGS+)」です。
詳しくはパソコン版ホームページをご覧下さい。
安茂勝 :20,000円
美津百合:20,000円
美津照重:23,000円
茂晴花 :20,000円
百合勝安:20,000円
*「母の父」が「安福久」の場合、5,000円増となります。
■「子牛登記が可能な体外受精卵」の価格
※受託生産のみで一般販売は行っておりません。詳しくは当センターまでお問い合わせ頂くか、パソコン版ホームページをご覧下さい。

以下は性未判別卵の価格です。
安福165の9:50,000円
安福165の9以外:30,000円

以下は「産み分け用選別精液(Sort90)」を使用した体外受精卵です。
詳しくはパソコン版ホームページをご覧下さい。
安福165の9以外:33,000円

■「登録可能なホルスタイン種体外受精卵」の価格

(1)当団が生産・販売する登録可能体外受精卵。
価格:30,000円
どなたにもお使い頂けます。
交配には、主に産み分け用選別精液(X精子)を使用します。雌牛の基準は、305日乳検で8,000kg以上を記録した登録牛です。
生産された子牛は登録が可能です。
凍結卵のみのご利用となります。
詳しくは、お近くの種雄牛センターまでお問い合わせ下さい。

(2)受託生産による乳用種体外受精卵。
詳しくは当センターまでお問い合わせ頂くか、パソコン版ホームページをご覧下さい。

通常媒精:30,000円
精液持込:30,000円

■「交雑種体外受精卵」の価格

当団が生産・販売する交雑種体外受精卵です。
凍結卵のみのご利用となります。

通常精液:8,000円

この価格表は、平成28年4月1日より適用します。
0.トップページ